精神分析とは・・・

「精神分析」という言葉を聞いた事はありますか?

精神分析とはわかりやすく言うと心の扉を一つずつ開けていく作業の事です。でも決して重くるしく考えないでください。まず、小学校の低学年の頃と中学校に入った時の頃を思いだしてください。自分の心が成長している事は感じると思います。

 

精神分析とはこのような成長過程と似ています。というのは、いろいろな体験を通して課題をクリアするからこそ成長があるからです。この体験を通して少しずつ社会に適応し、自己を確立していくわけですがこのような過程で誰しもがクリア出来なかった事の一つくらいはあるでしょう。実はこのような所に病気の原因は隠れていたりしてそれが自分では分からない、気づかない場合があります。そこを気づかせきちんと解決をしていく。この作業が精神分析です。その人の人生の中でクリア出来なかった問題や納得し認識出来なかった事柄をもう一度見直していくことが精神分析なのです。

 

例えばあなたが学生時代にもしいじめにあっていたとします。その時に受けた心のキズ、くやしさ、つらさ、いきどおり・・・そのようなものを克服できずにトラウマになってしまっているとしましょう。このことが原因で今現在のあなたの社会生活がうまくゆかず人間関係に苦しんでいたとします。それはその時のトラウマが心の中で引っかかっていて「またあの頃のようなつらい経験をするのではないか」という不安から症状がでたりします。この様な場合、いじめを受けていた時の体験の中で「なせそうなったのか」「どうしたら解決出来たのか」がわかれば今現在の社会生活に対する不安も少なくなるかもしれません。

 

このように今の自分に影響を及ぼしているであろう過去を克服していく事が分析なのです。

 

 

 

 

メルマガもはじめました。

登録はこちらから、もちろん無料です。

わかばのメールマガジン

お申し込み、お問い合わせは24時間受付けています。

ご予約・お問い合わせフォーム