緊急事態宣言下でのカウンセリングについて(オンラインカウンセリング)

年が明け、やっと新年のスタートを切ったこの時点で栃木県では再度の緊急事態宣言、外出自粛要請が出ました。
ですが、このような状況下であっても悩みが消えることはありません。話を聞いて欲しい・相談したいという方に向けて当カウンセリングルームでは室内の定期的な換気やアルコール消毒・清掃を徹底して行っております。また、消毒・清掃のための時間をいただいているためご予約いただいた相談者さまには出来るだけ予約時間の守っての来訪をお願いしております。
また、カウンセリングは本来ですと対面で行うことが望ましいと言われていますが、わかばカウンセリングルームは「カウンセリングを受けたいのに感染症が怖いので外に出たくない」「外出を自粛したいがカウンセリングは受けたい」といったもろもろの事情を含む「外に出たくても出られない」といった状況に悩んでいる方に向けてスカイプやラインでのカウンセリングも行っております。
家にいる時間が増えるからこそ今まで気にならなかった事が気になる、問題だと思っていなかったことに不安を感じる。そのような時に我慢ばかりして気持ちが落ち込んだり辛くなる前に是非ご相談下さい。
※完全予約制、料金はクレジットでの前払いとなります。お申し込みの際に「スカイプ・ラインカウンセリング希望」とお申し出ください。すでにご予約いただいている方も「オンラインに変更したい」といったご要望がありましたら事前にお申し出いただければ変更は可能です。
スカイプ・ラインカウンセリングはこちらから

お申し込み、お問い合わせは24時間受付けています。

ご予約・お問い合わせフォーム

前の記事

年末年始のご案内